「インフォーマルサービス」の導入方法について | 2007年以前開催分 | CSI主催研修会・勉強会|埼玉県のNPO法人CSC

  • 048-840-1920
  • 何でもお問い合わせ下さい

CSC主催研修会・勉強会

「インフォーマルサービス」の導入方法について

2007/07/14
結果

7月14日は3連休の初日さらに、台風が近づく本降りの雨の中、熱心な皆様にお集まりいただいての開催となりました。悪天候にくじけずにご参加いただきました皆様、ありがとうございました!!
今回は久し振りの本格的なケアプランを立てるためのノウハウを吸収できる勉強会でした。ご参加の皆様には修了証を発行いたしました。
介護情報最新情報として以下の内容について説明をしました。

介護認定審査会平準化マニュアルについて
ICF:活動と参加の基準(暫定版)が厚生労働省より発刊
長谷川理事長の著作「ケアマネ事業運営のポイント70」の近日発刊のお知らせ
介護給付適正化計画にかかわる指針案について

研修「「インフォーマルサービス」の導入方法について」では、ケアマネジメントの適正化について、意外と軽視されてきましたインフォーマルサービスについて講義をしました。
介護保険制度の永続性と利用者の自立支援を考えると、とても大切な資源であることが理解できます。介護支援専門員はその資源を上手に活用していかなければなりません。セミナーでは社会資源の分析と特徴、さらに活用方法について皆さんと検討してみました。まだまだ未開拓な社会資源を積極的に発掘、開拓してまいりましょう。

日時

平成19年7月14日(土)14:00~16:15

会場

下落合コミュニティーセンター(与野駅徒歩2分)

カリキュラム

14:00~14:05 ガイダンス
14:05~14:30 恒例、厚生労働省等による最新情報
14:30~16:05 「インフォーマルサービス」の導入方法について
16:05~16:15 質疑応答・事務連絡・修了証発行

講師

長谷川 佳和 氏 講師プロフィール 講師プロフィールを見る

参加者数

40名

受講料

CSC会員:3,000円/非会員:4,500円