医療連携とケアマネとして必要な口腔ケアの医療知識 | 2008・2009年開催分 | CSI主催研修会・勉強会|埼玉県のNPO法人CSC

  • 048-840-1920
  • 何でもお問い合わせ下さい

CSC主催研修会・勉強会

医療連携とケアマネとして必要な口腔ケアの医療知識

2009/12/12
結果

埼玉県内でもインフルエンザが流行しているようです。そのような中での開催でした。
介護情報最新情報としては、第12回介護支援専門員実務研修受講試験結果を解説、先輩介護支援専門員としての立場を再確認しました。また、医療系サービスの導入に必要な注意点も検討しました。

CSCでは初めての口腔ケアに関する内容となる、研修「医療連携とケアマネとして必要な口腔ケアの医療知識」では、山梨県介護支援専門員協会会長の鷲見先生にお出でいただきました。
鷲見先生は女性ということもありソフトなトークで具体的な事例を交えての内容でした。
特に口腔の機能がADLに及ぼす影響が多いということは皆さんも初めて伺いました。
また、口腔ケアの実際の用具を見せていただき受講された皆様も手にとって確認していただきました。

photo091212 photo091212

日時

平成21年12月12日(土)14:00~16:15

会場

下落合コミュニティーセンター(与野駅徒歩2分)

カリキュラム

14:00~14:30 恒例、厚生労働省等による最新情報
14:30~16:00 「医療連携とケアマネとして必要な口腔ケアの医療知識」
(講師:鷲見 よしみ)
16:00~16:15 質疑応答・事務連絡・修了証発行

講師

鷲見 よしみ 氏
歯科医師、平成16年から一般社団法人山梨県介護支援専門員協会(前身:山梨県介護支援専門員連絡協議会H16~21年4月)会長。昭和63年山梨県富士河口湖町すみ歯科医院開業、平成11年医療法人聖仁会理事、デイサービスたんぽぽ施設長、平成14年デイサービスうらら・グループホームうらら施設長、平成21年オーク介護支援センター施設長・介護支援専門員・平成12年より実務につき現任、平成21年主任介護支援専門員・富士河口湖町地域包括支援センター主任介護支援専門員兼務(嘱託)


長谷川 佳和 氏 講師プロフィール 講師プロフィールを見る

参加者数

満席

受講料

CSC会員:3,000円/非会員:4,500円