介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する 調査研究結果と最新書式の記載方法 | 2012・2013年開催分 | CSI主催研修会・勉強会|埼玉県のNPO法人CSC

  • 048-840-1920
  • 何でもお問い合わせ下さい

CSC主催研修会・勉強会

介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する
調査研究結果と最新書式の記載方法

2013/01/19
結果

最新のトピックスとしては、1月7日に開催された「介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する検討会」について、その報告書を元に内容について解説しました。

研修「介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する調査研究結果と最新書式の記載方法」では、昨年10月のCSCセミナーで課題整理表の記載方法について解説しましたが、今回は、この帳票を作成した日総研の斎木氏をお招きしました。特に課題整理表が必要と考えた経緯や個別ケースN=8,425件の分析結果の内容と最新の課題整理表の内容と記載方法も解説いただきました。

日時

平成25年1月19日(土)14:00~16:15

会場

下落合コミュニティーセンター(与野駅徒歩2分)

カリキュラム

14:00~14:05 ガイダンス
14:05~14:30 耳寄り最新情報
14:30~16:10 「介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する調査研究結果と最新書式の記載方法」(講師:齊木氏)
16:10~16:15 事務連絡・修了証発行

講師

齊木 大 氏
株式会社日本総合研究所総合研究部門公共コンサルティング部主任研究員。
2005年、京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻修了後、株式会社日本総合研究所入社。在宅ケア関連の主なプロジェクト実績として、平成23年度厚生労働省老健事業「介護支援専門員の資質向上と今後のあり方に関する調査研究」(ケアマネジメント実態調査およびケアプランの詳細分析)、平成23年度財団法人長寿社会開発センター「訪問介護事業所における初任者のOJTのあり方に関する調査研究」などがある。


長谷川 佳和 氏 講師プロフィール 講師プロフィールを見る

参加者数

満席

受講料

CSC会員:3,000円/非会員:4,500円