効果的なアセスメントの方法 | CSI主催研修会・勉強会|埼玉県のNPO法人CSC

  • 048-840-1920
  • 何でもお問い合わせ下さい

CSC主催研修会・勉強会

効果的なアセスメントの方法

2016/09/17
結果

最近のトピックスとして、本年7月20日以降の社会保障審議会介護給付費分科会の内容についてをお伝えいたしました。ここ2か月間は、軽度者に対する支援に内容と、福祉用具貸与及び住宅改修の検討について特化して議論をされています。
今後の動向も精査してセミナーでは最新情報としてお伝えしてまいります。

研修「効果的なアセスメントの方法」について、アセスメントは実はインテークワークの前の段階、つまり問い合わせの時点から始まっています。今回は事前相談からインテークワークの際の相談に対する対応の要点を場面ごとに解説しました。
また、実際のアセスメントについても23標準項目の項目ごとにポイントを中心に解説しました。実際に毎月のモニタリングを経て、テンポラリー(一部分の)アセスメントを実施していくことの意義を皆様と共有いたしました。

日時

平成28年9月17日(土)14:00~16:15

会場

武蔵浦和コミュニティーセンター(JR埼京線武蔵浦和駅より徒歩1分)

カリキュラム

14:00~14:05 ガイダンス
14:05~14:30 最新耳寄り情報
14:30~16:10 「効果的なアセスメントの方法」
16:10~16:15 事務連絡

講師

長谷川 佳和 氏 講師プロフィール 講師プロフィールを見る

参加者数

満席

受講料

CSC会員:3,000円/非会員:4,500円