サービス担当者会議の押さえどころ | CSI主催研修会・勉強会|埼玉県のNPO法人CSC

  • 048-840-1920
  • 何でもお問い合わせ下さい

CSC主催研修会・勉強会

サービス担当者会議の押さえどころ

2017/05/20
結果

最近のトピックスでは、5月12日に開催された社会保障審議会介護給付費分科会について、定期巡回随時対応型訪問介護看護の現状と今後の方向性、小規模多機能型居宅介護の現状と今後の方向性について、また、両サービスを担当する介護支援専門員は兼務がほとんどであること、外部の居宅介護支援事業所が担当する可能性について等を解説しました。

研修「サービス担当者会議の押さえどころ」では、年に2回、山形からお招きしている成澤先生の講義をいただきました。
省令38号の13条を根本にサービス担当者会議について、フォーマル・インフォーマルサービスの担当者のどこまでが参加するべきか、また何を話し合うのかを基本的な部分を中心に解説いただきました。
また、居宅サービス計画書とは何か、計画書を説明する際の注意点、文書による同意と交付の本当の意味、必要な記録について等多方面からサービス担当者会議の押さえどころを考えてみました。

日時

平成29年5月20日(土)14:00~16:15

会場

与野本町コミュニティーセンター(JR埼京線与野本町駅より徒歩3分)

カリキュラム

14:00~14:05 ガイダンス
14:05~14:30 最新耳寄り情報
14:30~16:10 「サービス担当者会議の押さえどころ」
16:10~16:15 事務連絡

講師

長谷川 佳和 氏 講師プロフィール 講師プロフィールを見る

参加者数