CSCは、介護支援専門員向け研修、第三者評価、介護サービス情報の公表、地域密着型サービス外部評価、介護予防事業などを行う埼玉県のNPO法人です。


医療・介護セミナー

≪結果≫第5回 医療・介護アドバンスセミナー

無事に、第5回 医療・介護アドバンスセミナーを終了いたしました。
冬の到来を思わせる寒空の中、定員を大幅に超える300名以上の皆様にご参加を頂きました。お忙しい中ご来場を頂きました皆様、また運営のお手伝いを頂いた皆様ありがとうございました。
また、今年もたくさんのブース出展を頂きました。ご協賛いただきました企業の皆様ありがとうございました。

講演風景 展示ブース

木村 隆次【第1部】は木村隆次氏(日本介護支援専門員協会会長)による「後期高齢者医療制度における介護支援専門員の役割」と題して1時間半の講演をしていただきました。

対極的な視点に立った統計、動向についての説明に続き、単にケアマネジャーの報酬アップを要求するのではなく、医療との連携によるケアマネジャーの役割により財源を確保していくことを日本協会として目指していると説明。医師の中にもケアマネとの関係作りに積極的な動きが見えています。
その分、ケアマネジャーの果たすべき役割が大きくなることを認識しましょうと呼びかけました。
他に認知症、ターミナルケアにおけるケアマネジャーに役割にも触れ、密度の濃いあっという間の1時間半でした。

アンケートによる感想では、「モット時間をとって話を聞きたかった。」「今後の方向性が見えてよかった。」との声が寄せられています。

長谷川 佳和【第2部】は長谷川佳和が「H21年度における報酬の改定の動向について」講演をしました。

まず、「生活援助の必要性を正確に把握することの大切さ」について、今後は、アセスメントの強化をし、生活援助の必要性を打ち出せる力がケアマネジャーに求められると語りました。
また、介護保険事業所の経営実態調査が来年4月に行われますが、調査が回ってきたらケアマネジャーも記入に参加して、赤字なら赤字と収支を正直に記入して提出してほしい、非常に重要な調査となるので協力してほしいと呼び掛けました。
今後ケアマネジャーはますます重要になっていくので、我々は連携をうまくとれる“よいケアマネ”になっていきましょう!と結びました。

久保 明【第3部】は久保明氏(高輪メディカルクリニック院長・医学博士)が「ケアマネジャーに必要な老化力検定」と題して1時間、講演をしていただきました。

情報が氾濫する現代の社会の中で、与えられた一方的な情報を単純に信じるのではなく、その根拠を自らの主体性持った目で確認する力を持ってくださいと呼びかけました。
a ケアマネジャーは代わり続ける介護保険制度の中で、自分は何をやりたいのかということを心の中に確立できていないと、法令に振り回されるだけになってしまいます。現在の仕事を守りつつ、それに翻弄されない自分をつくることの大切さを訴えました。
「エイジングチェックリスト(老化度検定)」の20のチェック項目を、実際に参加者が回答し、1つの質問項目から具体的にどのような老化現象が読み取れるか、読み解きのヒントを伝授していただきました。
久保先生には、今年第5回となる「医療・介護アドバンスセミナー」の第1回から講演をしていただいていますが、毎年この講演をお引き受けいただいている本意について語っていただきました。それはケアマネジャーという職種の受け持つ範囲はとても広く、整形外科的なことから「うつ」など心のケアの問題、認知症、脳梗塞など、あつかう情報の分野が多岐にわたり、だからこそたくさんの情報の中から主体的に選択し、自分の意見を確立することが大切だということを伝えたいとの思いを伝えていただきました。

アンケートの感想では、「1つのことからたくさんの情報を読み取る力はケアマネにとって必要だと思った」「情報の選択の大切さを学びました。」「脳みそが刺激されました。」と歯切れのよい楽しい語りに印象深い講演となったようです。

日時 平成19年11月16日(金)10:50〜16:10
会場 埼玉県県民健康センター 大ホール(浦和駅徒歩12分)
カリキュラム
10:50〜11:00 開始のご挨拶
11:00〜12:30 【第1部】講演:木村 隆次 氏(日本介護支援専門員協会 会長)
「後期高齢者医療制度における介護支援専門員の役割」
〈休憩〉
13:40〜14:40 【第2部】講演:長谷川 佳和(NPO法人CSC 理事長)
「平成21年度における報酬の改定の動向と介護支援専門員の将来展望について」
15:00〜16:00 【第3部】講演:久保 明(東海大学医学部教授、高輪メディカルクリニック 院長・医学博士)
「ケアマネージャーに必要な老化力検定」
16:00〜16:10 閉会のご挨拶
(展示ブースは、10:00〜16:30までオープン)
出展企業
(順不同)
社団法人 埼玉県接骨師会
株式会社 ジャード
中央法規出版
高齢者専用賃貸住宅 ひまわり御室館
有限会社 丸福商事
三国サービス 株式会社
ケアパートナー 株式会社
株式会社 日本医療企画
講師
木村 隆次 木村 隆次 氏
昭和57年城西大学薬学部卒業、杏林薬品株式会社(現キョーリン製薬(株))入社、平成2年ハロー薬局開設、社団法人日本薬剤師会常務理事、社団法人青森県薬剤師会副会長、薬剤師、介護支援専門員、介護支援専門員指導者一期生。(平成9年より「社会保障審議会臨時委員」介護給付費分科会、「社会保障審議会専門委員」統計分科会、生活機能分類専門委員会、「財団法人日本訪問看護振興財団」評議員、「日本ケアマネジメント学会」理事、著書「クスリと暮らし」東京新聞出版局(2003.3)。

長谷川 佳和 氏 講師プロフィールを見る
久保 明 氏 講師プロフィールを見る
参加者数 300名
入場料 無料


| NPO法人CSC トップページ | 入会のご案内 | 関連リンク | 個人情報のお取扱いついて |